ニフクラ ブログ

ニフクラ/FJ Cloud-Vやクラウドの技術について、エンジニアが語るブログです。

ProxySQLとニフクラRDBを使用した複数リードレプリカ冗長化検証

こんにちは、富士通クラウドテクノロジーズの池内です。 ニフクラRDBは、DBサーバーの構築・運用・規模拡大だけではなく、簡単に複数台のリードレプリカの作成を行うことができます。 作成したリードレプリカは個別に利用することも可能ですが、オープンソー…

RDBの新しいディスクタイプの性能検証をしてみた

こんにちは、CRE部 技術支援チームです。 2022年8月に、ニフクラRDBに新しいディスクタイプ「標準フラッシュドライブ」「高速フラッシュドライブ」が追加されました。 今回は新しいディスクタイプを使うことで処理速度がどう変わるのかを確認するため、シン…

【レポート】いまさら聞けないDockerコンテナ超入門

2022年7月26日(水)に第49回ニフクラエンジニアミートアップを開催しました。 今回のテーマは、「いまさら聞けないDockerコンテナ超入門」ということで、コンテナ実行環境のデファクトスタンダードであるDockerについて、仮想化との違いやメリットといった…

【ELK】Elasticsearch, Logstash, Kibana でログを可視化してみた

ニフクラにおける「ログの可視化」に焦点を当て、オープンソースのElasticsearch・Logstash・Kibanaを使用し、収集したログの参照やグラフ化を行ってみた記事。この3つのツールはELKスタックとして知られ、それぞれを組み合わせることにより、ログの収集、統…

Terraform NIFCLOUD Provider の ESS/DNS機能を使ってみた

Terraformからニフクラのインフラストラクチャを操作するためのプラグイン、Terraform NIFCLOUD Provider の v1.6.0 で新たに対応したDNSとESSのニフクラリソースの構築方法を説明した記事。 ニフクラでIaC(Infrastructure as Code)を始めてみたい人向け。

FJcloud-Vの無料トライアルで雑にWordPressを入れてみた(リベンジ)

こんにちは。エンジニアミートアップ事務局の鮫島です。 今回は、珍しく初心者向けのWebサーバー構築がテーマです。 手軽にWebサイトやブログ運用の用途でCMS(コンテンツマネジメントシステム)として幅広く利用されているWordPressをクラウドにインストー…

複数NIC構成のサーバーをAcronis Cyber Protectでバックアップ / リストアしてみた(Windows Server編)

こんにちは、CRE部 技術支援チームです。 仮想マシンに複数のNIC(Network Interface Card)を設定してそれぞれ異なるネットワークに割り当てるのは、システム構成としてはよくあることだと思います。 しかし、こういった「よくある構成」であっても、バックア…

ニフクラOVM環境でAcronisを利用してバックアップ/リストアを実施してみた

こんにちは、CRE部 技術支援チームです。 ニフクラではOracle DatabaseライセンスのBYOL(Bring Your Own License)が可能な環境を利用できる、ニフクラOVMを提供しています。 今回はAcronis Cyber Protect Cloudを利用して、ニフクラOVM環境でデータのバック…

非開発エンジニアによるDevOps実践~GitLabでのドキュメント管理~

今回は幣チームが企画/運用しているニフクラのSEハンドブックをGitLabなどのツールを駆使してWebコンテンツ化し、運用している様子をレポートします。 DevOpsとかGitLabってコード開発するエンジニアさんの話でしょ?と思われた方 弊チームは開発業務をメイ…

【レポート】無料で始める!サーバー構築入門

2022年5月24日(火)に第48回ニフクラエンジニアミートアップを開催しました。 今回のテーマは、「無料で始める!サーバー構築入門」ということで、クラウドサービスの無料枠(無料Tier)を活用してWordPressでWebサーバーを公開してみようという内容でした。…

【レポート】インフラエンジニアの勉強法

2022年4月27日(水)に第47回ニフクラエンジニアミートアップを開催しました。昨今、テレワークの急速な普及により、新人やトレーナーから学習・教育に関する悩みの声をよく聞くようになりました。 何気ない日常会話や交流から得られた情報の減少、ハンズオ…

セキュアな経路でニフクラオブジェクトストレージサービスとAmazon S3へのマルチクラウドバックアップ環境を構築してみた

こんにちは、CRE部 技術支援チームです。 今回の記事も前回に続いて、ニフクラオブジェクトストレージサービスのお話です。 データのバックアップをクラウド上に保管できるクラウドストレージは大変便利なサービスです。 特に、Amazon Web Services(以後AWS)…

ニフクラオブジェクトストレージサービス用APIをPythonとBashで実行してみた

ニフクラのオブジェクトストレージは、2022年 4月に ニフクラオブジェクトストレージサービスという名称リニューアルして、より堅牢性や安心・安全のセキュリティを備えたストレージサービスとして刷新されました。 ニフクラではニフクラオブジェクトストレ…

ニフクラの新旧オブジェクトストレージ間でデータ移行を行う方法

ニフクラで提供中のオブジェクトストレージは、2022年4月にサービス内容を刷新しました。 それ以前に提供していたオブジェクトストレージのサービスは「オブジェクトストレージ(旧)」として、2023年01月11日をもってサービス提供が終了します。よって、サー…

【レポート】いまさら聞けないバックアップの基礎

こんにちは。 ニフクラエンジニアミートアップ事務局の鮫島です。 2022年3月30日(水)に第46回ニフクラエンジニアミートアップを開催しました。 年度末の多忙なタイミングの方も多かったと思われますが、バックアップに興味をお持ちの多くの皆様にお越しい…

【レポート】DevOpsの始め方

こんにちは。 ニフクラエンジニアミートアップ事務局の鮫島です。 2022年2月22日(火)に第45回ニフクラエンジニアミートアップを開催しました。 ※世間では、スーパー猫の日ということでいろいろ盛り上がっていたようですね。 今回のテーマは、「DevOpsの始…

ニフクラRDB(MySQL)のバイナリログの参照方法と取得方法

MySQLは、オープンソースのリレーショナルデータベース管理システム(RDBMS)として幅広く利用されていますが、ニフクラRDBでもMySQL DBエンジンを利用可能です。 MySQLには、バイナリログというログの出力機能があります。 バイナリログにはテーブル作成操…

RDB新サーバータイプ「db.slarge128」の性能検証をしてみた

2021年7月に提供開始した、ニフクラ/FJcloud-VのRDBの新サーバータイプである「db.slarge128」は、ニフクラにおける最上位サーバータイプであるType-h(高いパフォーマンスが求められるシステムでの利用を想定したDBサーバープラン)の中でも28vCPU/128GBメモ…

【レポート】Kubernetesの始め方

2022年1月26日開催の、第44回ニフクラ エンジニアミートアップ「Kubernetesの始め方」のレポート記事。富士通クラウドテクノロジーズ株式会社の世良 廸夫(Kubernetes Service Hatobaのサービス開発担当者)による15分のセッション「Kubernetes Service Hatoba…

Linuxのファイルシステムリードオンリー化対策

こんにちは、CRE部 技術支援チームです。 今回はいつもの検証から離れて、Linuxのディスク回りの挙動についてお話します。 本記事では、ニフクラ障害時に発生する可能性のあるファイルシステムのリードオンリー化発生についてのロジックと、回避するための情…

FJcloud-V(ニフクラOEM)の無料トライアルで雑にWordPressを入れてみた

こんにちは。富士通クラウドテクノロジーズの鮫島です。 いつもは、ニフクラエンジニアミートアップの記事と情報セキュリティのうんちくを語る記事ばかり書いていますが、今回は珍しく使ってみた系の記事を書いてみました! 最近、ニフクラ エンジニアミート…

【レポート】自宅仮想環境構築超入門

2021年12月22日(水)に第43回ニフクラエンジニアミートアップを開催しました。今回は「自宅仮想環境構築超入門」です。前回の「自宅サーバー環境構築超入門」で、自宅サーバーでVMware vSphereの仮想環境を作っている話に食いつきがよかったので今回は自宅…

マルチリージョンでのバックアップ時間短縮を検証してみた

こんにちは、ニフクラ技術支援チームです。 近年、企業や公共機関が災害対策におけるDR(Disaster Recovery)を目的として本番サーバーを設置している場所以外の遠隔地に、データをバックアップする需要が増えています。 ニフクラでは、複数リージョンを使用…

クラウドの情報セキュリティについて責任分界点から解説する(後編)

クラウドの情報セキュリティの基礎的な話を、クラウド特有の考え方で共同責任モデル(責任共有モデル)に基づいて解説する記事の後編。ユーザーの責任範囲で、どのような対策を行えばいいのか?クラウドサービス利用のための情報セキュリティマネジメントガイ…

Apache Log4jの任意のコード実行の脆弱性(CVE-2021-44228)についてご案内

こんにちは。 富士通クラウドテクノロジーズの鮫島です。 「Apache Log4jの任意のコード実行の脆弱性(CVE-2021-44228)に関する注意喚起」が、JPCERTから出されています。 脆弱性の状況 どういう状況か、簡単にご説明します。 Apache Log4jが動作するサーバ…

【レポート】自宅サーバー環境構築超入門

2021年11月30日(火)に第42回ニフクラエンジニアミートアップ「宅サーバー環境構築超入門」のレポート記事。動画とスライドのリンクもあり。 富士通クラウドテクノロジーズ株式会社のクラウドインフラ本部ネットワークサービス部に所属するインフラエンジニ…

LifeKeeperを使ってニフクラOVM環境でOracleデータベースを冗長化しました

サイオステクノロジーズの高正氏によるLifeKeeperを用いたニフクラOVM環境におけるHAクラスターシステムを構築する方法の検証記事です。具体的にはLifeKeeper for Linuxを使ってニフクラOVM環境でOracleデータベースを冗長化する手順を検証した内容のご紹介…

クラウドの情報セキュリティについて責任分界点から解説する(前編)

クラウドの情報セキュリティの基礎的な話を、クラウド特有の考え方で共同責任モデルに基づいて解説する記事の前編。まずは、クラウド事業者の責任範囲から。クラウド事業者は、通常データセンターの立ち入り監査・外部監査の受け入れを行わないが、ブラック…

Terraform NIFCLOUD Provider の NAS/Kubernetes Service Hatoba/サーバーセパレート機能を使ってみた

今回は、Terraform NIFCLOUD Provider の v1.4.0 と v1.5.0 で対応した以下のリソースの構築方法を簡単に説明いたします。 ・ニフクラ NAS ・ニフクラ Kubernetes Service Hatoba ・ニフクラ サーバーセパレート Terraform NIFCLOUD Provider は現在、多くの…

ニフクラ SDK の ESS/DNS 機能の使い方

現在、ニフクラでは Python と Go の2言語に対応した、以下の2種類の SDK を提供しています。 この SDK を用いることで、一部のニフクラリソースに対してAPIの操作が可能です。 今回、2021年9月に「Developer Preview」から正式版にアップデートされたニフク…