ニフクラ ブログ

ニフクラやクラウドの技術について、エンジニアが語るブログです。

ニフクラの新サービス、リモートアクセスVPNゲートウェイ機能を利用してみた

こんにちは、ニフクラテクニカルアカウントチームです。

2019年04月10日にクライアント環境からニフクラにVPN接続できる新機能リモートアクセスVPNゲートウェイがリリースされました。

この機能では、クライアント端末への設定のみで手軽にVPN接続環境が整うため、ニフクラへのセキュアな接続を比較的簡単に実現できます。拠点側へのVPN機器の設置は不要です。

早速この機能を使用し、異なるネットワークからニフクラに作成してあるサーバー(Windows、Linux)にアクセスしてみました。

以降、リモートアクセスVPNゲートウェイの仕様や作成方法、実際に使用した結果についてご紹介します。

続きを読む

Dockerがすぐ動かせる Photon OS【VMware謹製】のパブリックイメージをニフクラにリリース!

こんにちは。富士通クラウドテクノロジーズの春名です。

Photon OS 2.0とPhoton OS 3.0のパブリックイメージをリリースしました。

f:id:hidemium:20190415184021p:plain

Photon OSは、VMware が開発している、 クラウドネイティブアプリケーション、クラウドプラットフォーム、およびVMwareインフラストラクチャー向けに最適化されたオープンソースの軽量LinuxOSです。

ニフクラはVMwareを基盤としていることと、コンテナを気軽に利用できるイメージがほしいという思いから、「ニフクラユーザーブログライター」名義で公開しました。

VMware謹製のコンテナ特化OSのPhoton OSの特徴や、ニフクラ上での使い方を紹介します。

続きを読む

サーバー向けクラウド型セキュリティTrend Micro Deep Security as a Service(DSaaS)の構成検証

こんにちは、ニフクラテクニカルアカウントチームです。

クラウド環境におけるセキュリティの向上はクラウドユーザーにとって関心の高いテーマの一つです。昨今、複雑・巧妙化するさまざまな脅威に対応するために「多層防御」が重視されていますが、どうしてもシステムが複雑になりがちです。
ニフクラでは、サーバー向けクラウド型セキュリティであるTrend Micro Deep Security as a Service(以下、DSaaS)をソリューションサービスとして提供しています。
DSaaSを導入することで、お客様側で管理サーバーを構築することなく、手軽にセキュリティ対策を行うことができます。
今回はWebプロキシを利用し、共通グローバルに繋がっていないサーバーに対してDSaaSを導入してみました。

続きを読む

プライベートCAを1clickで作成出来るツール genca を公開しました!(リモートアクセスVPNゲートウェイ活用TIPS)

こんにちは!富士通クラウドテクノロジーズの蓮沼です。
本日(2019年4月10日)、クライアント環境から「ニフクラ」にVPN接続できる新機能リモートアクセスVPNゲートウェイがリリースされました。
この機能をより簡単に利用するためのツール、gencaを公開したのでご紹介します。

github.com

  • リモートアクセスVPNゲートウェイとは
  • リモートアクセスVPNゲートウェイを安全に使うには
  • クライアント証明書認証とは
    • この手間を解決するために作成したのが、今回紹介する genca です!
  • gencaの使い方
  • まとめ
続きを読む

【レポート】第14回ニフクラ エンジニア ミートアップ「【サイバーエージェント&ニフクラ】春の Kubernetes 祭り! @銀座」

こんにちは。 ニフクラエンジニアミートアップ事務局の鮫島です。

2019年3月27日に、第14回ニフクラエンジニアミートアップを開催しました。

今回のテーマは「【サイバーエージェント&ニフクラ】春の Kubernetes 祭り! @銀座」f:id:sameshima_fjct:20190404154552j:plain 「時代はKubernetes」といいたくなるほどの勢いがあるテーマですが、実際のところどれくらい活用できているかというと、まだまだこれからというのが現実です。そこでアドテクノロジーズ分野における、Kubernetesの活用で知られているサイバーエージェント様との共催で「Kubernetes」の活用事例から、恒例の超入門、カスタマイズ、そして当社からは前日リリースしたばかりのマネージド Kubernetes サービス ニフクラ Hatoba(β)のお披露目という非常にバリエーション豊かなセッションを展開することになりました。 f:id:sameshima_fjct:20190404155543j:plain

続きを読む